スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

長眠中的南國

於是我夢醒發現土壤肥沃而葉片肥厚
鮮紅如寶石般汁液欲滴
果子爛熟的同時做著繁華的夢
南風吹來
土壤不曾揚沙便以厚植腐土承受了紛紛墜地的熟爛
在腐敗的味道尚未飄來之前
我已然聽見風沿著莖管飄颯而上
翠白濁各種汁液靜止緩緩凝結

儘管一年季節常夏
但我知道這般空洞的內心即將招引無盡的靜止的寒冷又炎熱的冬天
26 05-2006 [紙房子]小說 Trackback:0Comment:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://lunaj.blog13.fc2.com/tb.php/575-38a77c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。