スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

山姆霍桑犯罪診斷書2/愛華˙霍克

Photobucket

  本書共收錄了六個謎案,分別是〈耶誕節教堂鐘樓謎案〉、〈第十六號牢房謎案〉、〈鄉村小旅舍謎案〉、〈小投票間謎案〉、〈縣集市謎案〉、〈鬼樹謎案〉。

  相較於山姆霍桑第一集,第二集的敘述步調明顯快上許多。縮短開頭,除了使得讀者得以迅速進入案件本身外,卻同時也讓每件案子的起始不再引人入勝,僅僅像是過場一般的必備情節。亦即,開場與結尾本身成為了食之無味,棄之卻又可惜的雞肋。

  案件本身則多半是中規中矩且種類類似的詭計,從這六個短篇中或許可見到詭計本身是如何被加工的。而提到加工,本書所使用的串場方式倒是挺精彩的--以「北山鎮」為美國社會的歷史縮影,於是案件在智力遊戲外裹上了一層采風的外衣,讀來卻也頗有意思。
27 12-2007 [Mystery]歐美 Trackback:1Comment:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://lunaj.blog13.fc2.com/tb.php/1046-50174a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山姆霍桑犯罪診斷書?2

書名:山姆霍桑犯罪診斷書?2(Diagnosis Imppossible) 作者:愛?華?霍克(Ed Hoch) 出版社:臉譜 ISBN:9789866739187 第二集不單有教堂鐘樓這個經典密室場境,還向傑克?福翠爾的《逃出13號牢...
  1. 2009/04/13(月) 01:21:37 |
  2. Baci, OkOel
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。